さらば川又

機動戦士ガンダムから、ギレン・ザビの演説を拝借して、気持ちを吐露してみます。

//—————————————————————————————-

我々は一人のストライカーを失った。
これは敗北を意味するのか?
否!始まりなのだ!
金満クラブに比べ我がアルビレックスのチーム人件費は2分の1以下である。
にも関わらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か!
諸君!
我がアルビレックスの存在目的が正しいからだ!

一握りの金満クラブが日本中に膨れ上がったJリーグを支配して10余年、地方に住む我々が選手を育成して、何度金満クラブに踏みにじられたかを思い起こすがいい。
アルビレックス新潟の掲げる、新潟県人一人一人の勇気のための戦いを、神が見捨てる訳は無い。

我らの期待の星、諸君らが愛してくれた川又は移籍した、何故だ!

戦いはやや落着いた。
諸君らはこの移籍を対岸の火と見過ごしているのではないのか?
しかし、それは重大な過ちである。
金満クラブは聖なる唯一のJリーグを秋春開催にして生き残ろうとしている。
我々はその愚かしさを金満クラブのエリート共に教えねばならんのだ。

川又は、諸君らの甘い考えを目覚めさせるために、移籍した!

戦いはこれからである。
我々のチームはますますポゼッションサッカーを体得しつつある。
金満クラブとてこのままではあるまい。
諸君の坂本も北野も、金満チームの無思慮なビジョンの前に移籍していったのだ。

この悲しみも怒りも忘れてはならない!
それを川又は移籍を以って我々に示してくれたのだ!

我々は今、この怒りを結集し、金満クラブに叩きつけて初めて真の勝利を得ることが出来る。
この勝利こそ、新潟県人全てへの最大の慰めとなる。
アルビサポよ立て!
悲しみを怒りに変えて、立てよ県人!アルビレックスは諸君等の力を欲しているのだ。
We are ONE !!

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中