武蔵小杉駅北口「栄華飯店」のレバニラ炒め定食

DSC_0433

月遅れの投稿もこれが最後。

武蔵小杉の北口ロータリーから高架沿いに少し歩いたあたり。

まっとうなきちんとした中華料理店にレバニラ炒めがあるのは珍しい気がする。

美味しかったです。ちゃんと空腹時に行けばよかったなぁ。次の予定があって時間もなかったし。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大船「味喜」のレバニラ炒め定食

DSC_0432

大船再訪シリーズ。これも12月下旬。

まあ、普通かな。閉店時間が早く、20時にはとうに閉まっているのでなかなか行けないのが難点か。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

武蔵小杉駅北口「大三元」のレバニラ炒め定食

DSC_0431

これも12月下旬に行った店。スタンダードな街の中華屋のレバニラ炒め定食の王道ど真ん中。申し分なし。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大船「来々」のレバニラ炒め定食

DSC_0430

12月下旬に行った店。

外の看板に「レバーとニラだけのレバニラ炒めです」と書いてあるのでチャレンジ。

確かにレバーとニラだけ。新しいパターンだ。

少し量が少ないかなと思いつつ食べてみると、レバニラ炒めを思いっきり上品な方向にシフトさせた味。レバニラ炒めというと、パワフルな食べ物というイメージだが、この店ならデートでも使える。相手がいればね。

850円だったかなー。納得のおいしさ。ちょっと目から鱗が落ちたレバニラ炒めでした。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

天王町「燕珍閣」のレバニラ炒め定食

 

DSC_0425

11月末に行ったのを今頃になって投稿。

ちゃんとした中華料理店。このクオリティの中華料理店が繁華街でない、住宅街っぽい商店街にあるあたりが横浜市の横浜市らしいところかな。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大船「喜良久」のレバニラ炒め定食

image

大船再訪シリーズ。
650円。
ご飯は丼でずっしり重い。
スープと白菜の酢漬け。
レバーは薄めでよく焼いたもの。レバーとモヤシとニラが、適切な比率で山盛り。
正しい街の中華料理屋さん。
うまかった。

カテゴリー: 今日のレバニラ炒め定食 | コメントをどうぞ

大船「石狩亭」のニラレバーライス

image

角煮そば(中華そば)が有名な店で、敢えてレバニラ炒め。
単品650円、小さめ丼ご飯とスープがついて850円。
うん、美味しいよ。でも850円は駅に近い場所代か、メインがラーメンの店で定食を頼むコストか、ってとこ。他の店でこの値段ならザーサイと杏仁豆腐も付く。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ