居酒屋「鬼太鼓(おんでこ)」 -関内-

久しぶりの「東京で食べる新潟」シリーズ。
場所は横浜市中区。テレビ神奈川のすぐ近く。

居酒屋「鬼太鼓」。
DVC00132.JPG

店の名前は佐渡の郷土芸能ですね。
オフィス街にあり、ランチタイムは若い人がカウンター内で調理をきりもりして、ご主人は配膳とお会計を担当。
丼類がランチタイムは50円引きでたいてい650円。テイクアウトの窓口あり。

カツ丼。
DVC00079.JPG

カキフライの卵とじ丼(たぶん季節商品)
DVC00116.JPG

そば、うどん類もあります。
てんぷらそば。
DVC00118.JPG

ランチタイムはとっても急がしそうで話しかけるのをためらわれたので、ご主人が佐渡出身だということだけうかがってきて、後日、夜の居酒屋タイムに4人で行ってしこたま飲んできました。
夜は居酒屋モードで、ご主人がカウンター内に立ちます。

おなじみの、栃尾あぶらげ。
DVC00147.JPG

(これしか写真とってないのかよ俺(苦笑))
日本酒も各種あるので安心。

小さな店なので1~4人ぐらいで行くのがいい感じ。もしくは8人とか4の倍数で。

アルビレックス新潟のポスター掲示をお願いして、店内に貼らせて頂きました!

ごちそう様でした&ありがとうございました。

鬼太鼓(食べログ)
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14002842/

DOROのレストランガイド(食べログ)…東京の新潟かもしれないお店リスト
http://u.tabelog.com/000281563/bookmark/

DOROは「アルビレックス新潟・関東ポスタープロジェクト」を応援しています。
「関東の新潟なお店」GoogleMap (made by 「ゆ~た(@yuta_0)」さん
http://batchgeo.com/map/alkan-poster-project

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連, 東京で食べる新潟 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中