戦略勝ち

 アルビレックス新潟は、この真夏の3連戦を、2勝1敗で乗り切った。
 自分のチームの日程と、相手チームの日程を考慮に入れて、緒戦のアウェイ山形戦で肉を切らせて、中3日空いたホーム清水戦およびさらに中3日空いたホーム川崎戦で相手の骨を断つ事に成功した。
 クラブチームとしての総合力の勝利だ。

 さあ、J1上位陣が大混戦になってまいりました! 楽しみだね!

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中