JFA小倉新会長「秋春制シーズンの導入についても取り組んでいきたい」

JFA小倉新会長、AFC公式WEBサイトにて「秋春制シーズンの導入についても取り組んでいきたい」

また現実を知らないバカが会長になったのかと思うと、怒りを通り越してあきれる。

以下、抜粋して引用

//—-ここから—-//
「これは今後、我々が行う必要があることだ。もし経済状況や環境が許せば、今後5年から10年内に実行したい」

 「現実を見てみよう。FIFAカレンダーはほとんどヨーロッパ中心なので、もし我々がリーグカレンダーを変えなければ、選手、ひいては代表チームが最も影響を受けることになるだろう。」

「もし日本が国際舞台でコンペティティブであり続けたいとすれば、変更が必要だ。この変更はリーグ全体にかなりの影響をもたらすだろうから、そのためには、全ての変更についてしっかり計画されなければならない。」

「この変更を実行する前に熟考すべき多くの側面がある。これを一歩一歩、北から南へと進める必要がある。我々は北海道からスタートし、山形、新潟、宮城などに続けていく必要があるだろう。」

「行政や企業などからの支援が得られれば、早い時期に始めることができる。これは急いでやるようなものではない。いかなる決定も熟考を経て、JFAとJリーグでの協力があって初めて行われるものだ。」

//—-ここまで—-//

元本
http://www.the-afc.com/jp/features/29931-continuity-holds-the-key-for-ogura

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: サッカー全般 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中