すべてのアルビレックス新潟「サポーター」へ

以下、島本和彦「逆境ナイン」から抜粋(順番は前後する)して引用。

//=================================================
男の熱い魂――それは…
交わした腕と燃えたぎる眼光によって伝達される!!
これは冗談ではない!!

人間にはもともと、ひとりにひとつずつ“魂”がある!!
こちらの魂を吹き込む必要は無い。
――そう、
やる気のパルスを共振させればよいのだ!!

//————————————————-
やる気パルスの特徴は、
ものごとをすべて前向きにとらえ、どのような状況においても最高の判断をくだすことができるのだ!!

//————————————————-
きみよ!! パルスを正せ!

//————————————————-
不屈闘志:「なんのための応援団だぁ!? パルスを下げる奴は帰れっ!!」
応援団長:「なんだと不屈! きさま!! それが敵に100点差もつけられたチームのキャプテンが、応援団に向かって言う態度かっ!!」
不屈闘志:「勘違いするなっ!! 100点差をつけられただけで――まだ、負けたわけじゃない!! その勘違いを正せぬ応援団なら、出ていってもらおう!!」
応援団長:「か…勝てると言うのかっ…不屈!?」
不屈闘志:「当たり前だっ!!」

//————————————————-
「とりあえずこれだけは観てくれっ!!
 そうしなければ心が通じ合えんっ!!」
ベン・ハー
ロッキー
七人の侍
巨人の星
仮面ボクサー

//=================================================

そして、「GIANT KILLING」(ツジトモ/綱本将也)からも引用。
//=================================================
達海監督:「お 後藤」
後藤GM:「達海……俺はお前を信頼してるから……」
達海監督:「あのさー 聞きたいことあったんだ」
後藤GM:「ん?」
達海監督:「俺 解任まであと何連敗できる?」

//=================================================

そういうわけで。
主力が4人抜けて、監督もチームスタッフも入れ替わった1年目なのだから、苦労するのが当たり前。
開幕6戦未勝利ぐらいで動揺するな。
本当の勝負はワールドカップ中断明けからだ。

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中