「初心者お一人様サポーター」書き込み歓迎

 アルビレックス新潟のサポーターをつなぐためのツール「サポーターズリンク新潟SNS」(以下、サポリンSNS)が動き始めて2シーズン目も終わりが近づいている。
 で、サポリンSNSのおかげで、確かに知人が増えるペースは上がった。思い返すに、10年前だったら、ゴール裏にいるのは最大でも30人くらいだったから、アウェイに3、4試合も行けば必然的に顔見知りになっていたものだったが、J1に昇格した後あたりから「新しいサポーター仲間」というのは、案外増えていなかったように思う。

 実際のところ、顔を知っているだけで話したことが無い人にスタジアムでいきなり声をかけるというのは、勇気と度胸がいることだ。が、サポリンSNSのおかげで、自分と同じことに関心を持っている人とネット上で知り合いになってから、スタジアムや宴会で会って挨拶する、ということができるようになり、引っ込み思案な人にとってのハードルの高さは下がった。
 例えるならば、携帯電話が無かった時代は、好きになった人に電話をかけるには、自宅からでなく公衆電話まで行って、しかも相手の親・家族が電話に出ることを想定しなければならなかったのが、今は「ケータイのメアド交換してくれますか?」の一言で、大抵は赤外線通信でメアドと一緒に、ほぼ本人しか出ない電話番号を知り、そこに電話をかけることができるようになったのと似ていると思う。
 これは良いことだ。

 だが、気になっていることがある。
 それは、サポリンSNSに入りたくない、アルビレックス新潟を応援している「初心者お一人様サポーター」がインターネット上でサポーター仲間と出会う機会が減っているのではないか、という疑念だ。
 どういうことかというと、以前は自分のブログに考えを書いていた人や、サポーター仲間が公開している掲示板で遠征や応援の相談をしていた人たちが、「囲い込まれた閉鎖環境」であるサポリンSNSに活動場所を移している。それによって、「初心者お一人様サポーター」が読んだり書いたりサポーター仲間と知り合う「場所・機会」が減っているように思うのだ。

 そこで、だ。
 「初心者お一人様サポーター」も含む、全てのアルビレックス新潟サポーターへ。
 この俺のブログは、MSNの会員全員にコメント等の書き込みが許可してあるので、コメントやゲストブックに、質問や意見を遠慮なく書き込んで欲しい。
 また、MSNの会員でない人には、俺が管理している“「あるかな?」掲示板”(アルビレックス新潟を首都圏・神奈川から応援する掲示板。本来の意味は「アルビレックス+神奈川」で「アル神奈」だった)にでも、たわいもないことでいいので自由に書き込んで欲しい。
 サポリンSNSに入るのはちょっと抵抗がある、という人にも、便利に使ってもらいたい。

 但し、サポリンSNSに加入していないと知りえない情報を、公開の場所に書き込むのは、SNS利用上のマナー違反なので、それはしないでね。

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中