Google「ストリートビュー」の驚異

これまで「東京で食べる新潟」の調査のために、まず現地に1人で行って店が存在することを確認してから、サポ仲間を誘って飲みに行っていたのだが、「ストリートビュー」のおかげで、現地に行かなくても店の正確な場所と店構えが判るようになった。

八丁畷の「越後」とか、川崎市幸区の「(ラーメン)新潟屋」とか、横浜市港北区の「やきとり越後」とか、気になってしょうがなかった店の外観が自宅に居ながらにしてわかってしまった。

便利なんだけど、ちょっと怖いかも。

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: コンピュータとインターネット パーマリンク

Google「ストリートビュー」の驚異 への1件のフィードバック

  1. reo より:

    教えていただいたので、見てきました。
    渋谷から新宿まで、がんばって歩こうとして、途中でドラッグしてもいいことに気づきました。
    おもしろいこと考えますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中