あえて冷や水をぶっ掛けてみる

清水に3-0で勝ったのは確かに嬉しい。
だが。
・ゴールデンウィーク最終日で観客動員が3万7千人「しか」無いこと。
・リーグ戦3分の1を終えて、入替戦圏内と勝ち点が一緒であること。
・ダヴィを切る事で、当面の戦力が1名減ること。
チームおよびクラブを取り巻く厳しい環境は何にも変わっていない。
今こそ、勝利のためにできることを、フロント、スタッフ、選手、ボランティア、サポーター、地元マスコミ、地元財界は、思いついたことを何でもやってみるべきときだ。
 
今、J2の2位は湘南で、3位は鳥栖。
直近の試合(天皇杯)では、ウチはどちらにも負けている。
この2チームと入替戦になったら、気持ち的に不利なのは、鳥栖や平塚に行ったことが無い選手、スタッフ、サポーターが増えたウチらの方だ。
 
広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中