柏でタツノオトシゴとこいのぼりを見つけました

10数年前に、仕事で柏に何週間かいた事があった。
その仕事が結構きつくて、挫けそうになった俺は、宿のそばのおもちゃ屋さんにふらっと入った。
そこで出会ったのが、満面の笑みをうかべたナガスクジラのぬいぐるみである。
俺は彼をその「にかっ」とした顔から「ニッカネン」君と命名した。

それから10数年。
再びそのおもちゃ屋さんを訪れる機会を得た。
朝10時ごろ、シャッターが開いたのを見計らって、デイパックを担いだ39歳の男(俺)が、他のものには目もくれず無言でぬいぐるみコーナーへつかつかと歩を進める。
そこで目に留まったのは、まず、オレンジ色のタツノオトシゴのぬいぐるみだった。ぶら下げるための紐がついているのがちょっと残念だが、もう見た瞬間にゲット確定。あとから知人に「こいつ押すと鳴くよ?」と聞かされるまで音ギミックがあることに気がつかなかったぐらいだ。
CDや本を探すのが好きな人ならわかるだろうか、1つ「これは」というものを見つけると、探索スイッチがONになることを。
そしてもう一匹見つけたのは、これも10数年前に某巨大おもちゃ屋で見つけて、その時には買うのを躊躇してしまい、ずうっと「あの時、買っておけば良かった…」と後悔していた、こいのぼりのぬいぐるみ!
当時は、青・赤・黒がサイズS・M・Lというバリエーションだったと覚えている。
包んでいるビニール袋に張り付いたセロハンテープに年季が入っているので、たぶん当時の製品が残っていたものである。
ためらわず速攻でゲット確定。帰宅して袋から出してみると、胴体(鱗部分)の手ざわりが凄くいい(^-^)

タツノオトシゴは、「GIANT KILLING」から拝借して、「タッツミー」と命名。
こいのぼりは、やっぱりというか、「太郎」と命名。
そういうわけで、我が家に2匹住民が増えました。

「柏駅前通商店街」
http://www.howdy-mall.net/shoplist_b-kau.html

「おもちゃのマルマン」
http://marumantoy.k-server.org/frame.html

「株式会社オオイケ」
http://www.oike.co.jp

「AURORA」
http://www.berlinbear.com/auroraclassicretired.html

「セキグチ」
http://www.sekiguchi.co.jp

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: ぬいぐるみ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中