26節終了

まず、現状を整理しよう。
残り8試合、順位は13位、入れ替え戦行きとなる16位との勝ち点差は僅かに2点。
そして、得失点差「-13」を考えると、並ばれたら負け、実質勝ち点差は1点だと考えていい。
つまり、もう、残り全部勝つしかないところまで追い込まれてしまった、ということだ。

俺たちに何ができるのか?
俺たちには、スタジアムに行って、選手を応援することしか、できない。

幸運にも、ホームが5試合も残っている。
アウェイも、神戸、磐田、名古屋と、宿を取って行くほどのアウェイは、神戸戦しかない。
スタジアムへ、行こう。
1人でも多く、仲間を集めて。
新潟交通のツアーでも、仲間を集めて自家用車やレンタカー、9人乗りジャンボタクシーでもいい。
勝ちたい気持ちを、選手達に伝えるために。
俺たちにできることを、やるために。

広告

DORO について

アルビレックス新潟とハードSFとメジャーなキャラクターじゃないぬいぐるみが好き。破れたハートを売り物にして生きてます。「つまらぬ、とるにたらぬやさしさから、自分の得たものをひとにゆずり、結局ふと気づいてみれば、ひとの世話だけやくものになっている、そんなばかなやつ(by 斎藤惇夫)」です。
カテゴリー: アルビレックス新潟関連 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中